読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

栄華なる映画音楽①

どうもこんにちは。

さて、またしてもふざけたタイトルを付けてしまいましたが今回は映画音楽を少しだけ紹介しようかなぁと思います。

と言いますのも実はですね、ご存知の方もいるかもしれないですが現在iTunesでは期間限定価格で人気サウンドトラックを販売中でして、それにちょっとだけ便乗しようかなぁという安直な考えの主でございます。

この期間限定というのが10月25日から始まって果たして何日までなのか、それは全く分からないんですが(笑)
すいません、いつも適当な身でして。

ただ現在、「おっ、これもかっ!!」というのが250円→150円となっていますのでiTunesさんのお気が変わらないうちにどうぞどうぞ。

 

 

まぁそれでは現在の人気曲をランキング形式でご紹介。

本日は第1弾として10位→5位までご紹介です。

※多少順位の変動ありますがそこは多めに見てやってください。

 

まずは10位!

Boom Clap

Boom Clap

  • チャーリー・エックス・シー・エックス
  • ポップ
  • ¥150

 Charli XCXさんの『Boom Clap』です。
こちら2014年の曲ですが、同年の映画『きっと、星のせいじゃない。』(The Fault in Our Stars)の挿入歌として使用。
映画は大ヒットして、イギリスで6位、アメリカでも8位という輝かしい成績を残しました。
まぁこの映画については次回また記述できるところがありますので今回はこれまでとします。

 

そしてそして第9位!

Writing's on the Wall

Writing's on the Wall

  2014年に『Stay with me』でグラミー賞を受賞したサム・スミスさんですが、この曲はその翌年(2015年)、まぁ去年ですね。現在の最新シングルとなっております。
記憶に新しいと思いますがこの曲は2015年公開の映画『007 スペクター』の主題歌。全英チャートで見事1位を獲得しています。

(以下Amazonリンク)

007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

007 スペクター [DVD]

サム・スミスさんと言えばStay with meから味わい深いファルセットを多用するイメージがあるかと思いますが、こちらの曲でも試聴してもらえれば分かる通りたっぷりと堪能できます。

Stay With Me

Stay With Me

 参考までに。
ちなみに同2曲と最新アルバム『In the Lonely Hour』の爆発的な売れ行きからギネス世界記録に認定されました。すげぇ......

 

お次は8位!

Good-bye days

Good-bye days

  • YUI for 雨音 薫
  • J-Pop
  • ¥150

 こちらは若い世代でも馴染みがあるのではないでしょうか。とは言ってももう10年前の曲!!う、うそだろ......
2006年公開の映画『タイヨウのうた』主題歌ですが、この主演はYUIさん本人。『雨音薫(あまねかおる)』というのは役名です。
この曲の発売当時は着うたランキングでしばらく独走状態で(今の星野源さんみたいな感じ)、かなりの売れ行きだったみたいです。
ちなみに同年にTBS系列でドラマ化もされたのですが......そちらはすいません。割愛します。
『色素性乾皮症』という病を患った1人のミュージシャンと、ある少年との出会いが描かれた本作品。まだ観ていない人はチェックすべし!

タイヨウのうたをAmazonで検索  

 

どんどんいきましょう!7位はこちら!

GLAMOROUS SKY

GLAMOROUS SKY

 この映画も随分とヒットしました。『NANA-ナナ-』といえば「あーっ、懐かしい!」となる人もいるのではないでしょうか...っていますよね?(笑)

......7位だけに?(ごめんなさい)
ま、まぁ元々は漫画作品ではあるのですがそれはいいとして、2005年公開の映画『NANA』の主題歌にして中島美嘉さんは主演でもあります。先ほどのYUIさんと同じですね。
そしてこの曲の作曲者。皆さんご存知、L'Arc-en-CielやVAMPSで現在活躍中のHYDEさんです!セルフカバーもしているみたいですね。

GLAMOROUS SKY <ENGLISH VER.>

GLAMOROUS SKY

  • HYDE
  • ロック
  • ¥250

 この豪華さも話題になったようです。
ストーリーとしては、全く別の奈々とナナがひょんなことから同棲を始めるところからストーリーが展開していきます。

NANA -ナナ- スペシャル・エディション [DVD]

NANA -ナナ- スペシャル・エディション [DVD]

 

 アニメ化もされていますので、そちらも良ければどうぞ。

NANA -ナナ- 1 [DVD]

NANA -ナナ- 1 [DVD]

 

 

 

 

そして本日ラスト!6位はこの曲!

明日がくるなら original duet version(with JAY'ED)

明日がくるなら original duet version(with JAY'ED)

  • JUJU with JAY'ED
  • J-Pop
  • ¥150

 JUJU with JAY'EDさんの『明日がくるなら』です。

この曲ももう7年前にリリースされたもの。
こちらは榮倉奈々さんと瑛太さん主演の映画『余命1ヶ月の花嫁』の主題歌。
映画も曲もかなりのロングヒット。どちらも知っているという方も多いと思います。
この映画はノンフィクションで、2007年にとあるニュース番組が闘病生活を送る24歳の女性に密着したことが発端。
その様子を綴った本も出版され、そちらも大ヒット。

余命1ヶ月の花嫁

余命1ヶ月の花嫁

 

 映画はたまにBSなんかで再放送もやっていたりします。

余命1ヶ月の花嫁 スタンダード・エディション [DVD]

余命1ヶ月の花嫁 スタンダード・エディション [DVD]

 

 ストーリーは......題名がこれ以上ないほどに端的に表してくれてあるので色消しを演じぬよう自粛しておきます(笑)

 

 

 

そして忘れてはいけないこちら!本日のiTunesランキングTOP10です。

今回は奇跡が起きました!

1 -
2 -
3 -
4 -
5 -
6 -
7 -
8 -
9 -
10 -

 なんて書くと少々大げさですが、なんと昨日と一切の変動なし!
こんな日もいつか来るかな、とか適当に身構えていましたが結構早い段階で登場しました(笑)

 

明日はどうなるのやら。今から楽しみにしておきたいと思います。

 

そして次回、5位→1位の紹介をおこないます!
あ、言い忘れていましたが今回の『本日のピックアップ』はお休みです。すいません。

 

それではまた次回!

 

ETC協同組合のガソリンカード