音楽初心者の戯論

音楽初心者の戯論

徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

ブログ初心者必見!! はてなブログでのリンク作成における注意点

どうもこんにちは。

...さ、寒くて字が打てませぬ!

これは由々しき事態ですね。ここからが冬本番ですから、皆さんも体調には十分気をつけつつ各々で対策を練っていただきたいと思います。

さて、個人的な話で申し訳ないのですがはてなブログのアプリがあるのはご存知ですか?

当ブログを始めるに当たって「まぁとりあえず入れておこう」と思いインストールしたのですが、ちょっと注意点があるのでそこだけこの機会に書いておきます。

  • まずは見ていただく方へ。

こちらアプリのはてなブログで見るとですね、iTunesリンクが対応していないみたいで飛んでくれないんですよね。

押すと『Unsupported URL』と表示されてリンクが機能しないという。(App Storeも同じ模様)
それでも試聴は30秒できるのですが、30秒は短い!

今まで君が泣いた分取り戻そう

今まで君が泣いた分取り戻そう

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥250

 お、おかわりください...

 

正直僕はこのブログが単なるきっかけになってもらえればよくてですね、基本的にはただ紹介しているだけですのでiTunesに行ってもらうのが本意なんですよ。

実際iTunesへ飛ぶと、大抵Aメロ→Bメロ→サビという流れを聴くことができたり、まぁ要は少し長めに試聴してもらってその上で色々と判断していただきたいんですね。

30秒だけだと「あぁ、この曲はこんな感じなんだな……多分」という中途半端な印象しか残らないと思うので、まぁYouTubeもありますが、とにかく少しでも多くの判断材料を用いていただきたいと、ただそれだけなんですけどね。

  • そしてブロガーの方。

とは言っても大抵常識になっていることが多いと思いますので恥を忍んで書き連ねます。

まずですね、はてなツールでiTunesリンクを作成している方がアプリで編集するのは危険かと思います。
なぜか分からないんですけどジャケ写が消えるんですよね。

これまでにちょっと数文字だけ書き直そうとアプリで『編集』ボタンを押してしまったがためにこのような惨事を招いたことが僕はブロガーとしては浅い身でありながら星の数ほどありました。

具体例を見せるとこんな感じです。

今まで君が泣いた分取り戻そう

今まで君が泣いた分取り戻そう

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥250
今まで君が泣いた分取り戻そう

今まで君が泣いた分取り戻そう

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥250

<上>アプリで文章を編集してしまった後のヤツ

<下>アプリ編集の後に作ったリンク

両方ともちゃんとジャンプはするので機能的に問題はないのですが、何となくいい気持ちはしないなぁと思いまして、一応書きました。

 

それからもう1つ。これは別にどうでもいいかもしれませんがアプリではYouTubeリンクが100%ページの一番上に付いてしまいます。
「ここに貼りたい!」と思ってカーソルを合わせてからリンク先を指定してもやっぱり一番上。
どう頑張ってもダメでした。もし解決案を知っている方がいらっしゃいましたら教えていただきたいくらいです。

PCでの操作は割と良いんですけどね。
どうもスマホのアプリは今のところここが少し弱いかなぁと思います。

ただ見るだけなら殆ど問題なく、Amazonなどへのリンクにはきちんと飛びますし、字も見やすいのでそちらでは愛用しています。
もしサイトだけで見ていたという方がいらっしゃいましたら一度試してみるのもいいかなぁと思います。
インストールは無料です。

 

そしてこのありがたいリンク。
アプリーチという超絶便利ツールでございます。

App Storeだけ、Google playだけ、もしくは上のように両方表示まで選べて、もうホスピタリティ精神の権化なのではないでしょうか(笑)

mama-hack.com

 

そして随分と前からiTunesランキングでお世話になっているこちら。
『Sticky iTunes Link Maker』でございます。

 

 

iTunesとは書いてありますが基本iPhone関連のアプリや音楽は全てリンク作成が可能。
無料Appから映画まで、しかも連続複数選択可能でデザインもある程度カスタマイズできます。
これは使わない手がない!と思って早速使わせていただいている我が身ですが、ぜひお試しください!

Sticky iTunes Link Maker - iTunes リンク作成ツール

 

ただし、ここで1つ重要なことがあります!
これらの(iTunes用)リンクをただ貼るだけだと、リンク先がApple Musicになってしまい肝心のiTunesには飛びません。

色々調べてみたのですが、今のところ改善はしなさそうですね。

そこで、なんですがHTML編集を使います。

まぁリンクを作るにはこうしたHTMLが必要になりますので、一例だけお見せしましょう。

~リンクの一部~

<div class="sticky-itslink">
<a href="https://itunes.apple.com/jp/album/exist!/id1168800618?uo=2" rel="nofollow" target="_blank"><img src="http://is4.mzstatic.com/image/thumb/Music71/v4/13/05/97/130597c0-1e17-562f-052d-a6aeaa48260f/16UMGIM72550.jpg/60x60bb-85.jpg" style="border-style:none;float:left;margin:5px;" alt="EXIST! " title="EXIST! " /></a>

 

 この<a href="????"の部分が指定するURLになり、つまりリンク先というわけです。
ここの最後に『&amp;app=itunes』を入れることでiTunesへと飛ぶリンクとなります。
具体的には

<div class="sticky-itslink">
<a href="https://itunes.apple.com/jp/album/exist!/id1168800618?uo=2&amp;app=itunes" rel="nofollow" target="_blank"><img src="http://is4.mzstatic.com/image/thumb/Music71/v4/13/05/97/130597c0-1e17-562f-052d-a6aeaa48260f/16UMGIM72550.jpg/60x60bb-85.jpg" style="border-style:none;float:left;margin:5px;" alt="EXIST! " title="EXIST! " /></a>

 

こんな感じです。

するとこのようになります。

<上>そのままリンクを作成したもの

<下>URLの末尾に『&amp;app=itunes』を入れたもの

 

PCだと分かりにくいかもしれませんが、iPhoneなどで操作するとはっきり分かると思います。

まぁiTunesリンクを作る方がどのくらいいらっしゃるか正直分からないですけど、参考になれば幸いです。

 

まぁそれでは、本日はこれにて失礼します。また次回!