音楽初心者の戯論

音楽初心者の戯論

徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

1ヶ月ブログを続けてみて

どうもこんにちは。

私事ではありますが、おかげさまで当ブログは開設して1ヶ月を迎えることができました!
本当にありがとうございます!!

とりあえず毎日更新を目標にやってきましたがこれがまた想像以上に大変で、「どうせ誰も見てねぇからやめちまえ」とか「ネタ切れするなら一定期間置いたほうがいいだろ」とか心の奥底から聞こえてきますが何とか1ヶ月、無事完走いたしました!

いやぁ、感慨深いですねぇ。
とは言ってもまだ30日ほどしか経っておりませんが。

普通にブログと言えば1000記事くらいあるのが普通なのかな、と考えるとそれまではあとおよそ2年半......
考えただけで卒倒しそうです(笑)

しかし思い返してみれば色々とありました。
実は最初『音楽チャートを覗いてみる』というブログ名だったんですよ。
でもこの『覗く』という表現が不適切と言われて何やかんやで今の『音楽初心者の戯論』になりました。

実はこの『戯論(けろん)』というのはブログ開設時には知らなかった単語で、それから数日たったある日iPhoneで何か打ち間違えをしたんですよね。
果たして何と打とうとしたかは忘れましたが、すると予測変換に何やら見知らぬワードが!

そしてその『戯論』の意味を調べてみると「たわむれにする議論。無意味で利益のない議論。(広辞苑より)」とありました。

この卑屈さたるや!これを見た瞬間まさに僕のブログ名にピッタリだなぁと思い、ちょうど上記のように卑猥だと怒られていた最中だったのでしれっと変更しました。

とまぁこんな具合でブログ名が制定されたわけですが、ひょっとすると今後また変わっていることもあるかもしれません(笑)

 

いやぁしかしそもそもの知名度が低い当ブログで、且つ今回はこんな記事なので、さぞかしアクセス数が落ち込むでしょうねぇ(笑)

大体『音楽初心者の戯論』なんて間違って検索する人いるわけないじゃないですか。
今回この記事のために初めて検索をかけてみましたが、出てくるのは『音楽理論』だったり『音楽スクール』だったり『楽器の演奏方法』だったり。。。

他の方のブログはチラチラと見えましたがまぁこんな新参者のブログが検索で引っかかるはずないですよね(笑)

ちなみに『戯論』で検索した結果なんとYahoo!検索では3ページ目にして当ブログ記事が!
それ以外がかなり堅気で古風な記事だったので浮いていた感が半端じゃありませんが、それでも結構びっくりしました。

なのでまぁ誰かがまかり間違って『戯論』と検索して、せっかく検索したんだから数ページ見てみようとポチポチ押しているとこのサイトにたどり着くかもしれないということです。

うん、なるほど。まぁ無いですね。

大体『戯論』と検索するような人がこのブログの記事に興味を示すとはとても思えません(笑)

でもスターっていうんですかね?まだあまり有効活用できていないのですが、今までに何個かの記事でスターを頂いたときはもうめちゃくちゃ嬉しかったですね。

いや、このサイトに来る方って大抵は間違ってきちゃったり、来たとしてもすぐに戻るんだろうなと思っていたんですよ。
そりゃまぁちょっとは期待とか色々してましたけど、所詮まだ駆け出しですからね。
アクセス数も2ケタ行ったり行かなかったりの拮抗しか無かったので、ちゃんと記事を見て評価していただいているんだなと思うと落涙ものです。

もうあれですよ、最近では嬉しくなると布団に包まって「ニヒヒッ」と不敵な笑みを人知れずこぼすちょっと気持ち悪い人になっています(ちょっとじゃない)。


こういうのってTwitterでいう相互フォローって言うんでしたっけ?まぁそんな感じでスターを付けていただいた方の記事は読んでスターを付けたりはするのですが、人それぞれでいろいろな考え方があって面白いですよね。

それに持っている知識もまったく違うので、僕の知らないことが世界には山ほどあるんだな、ということを一種の閉鎖空間で知る面白みって言うんですかね。
僕は無知でいることが何よりの恥だと考えているので知識欲は凄くあるんですが、いろいろな方のサイトを拝見することでこれまで無かった知識を得たり、とにかく『自分に知らないことがある』ということを自覚させられる毎日です。

多分一生かかっても自分の知っているものが知らないものの個数を超えるようなことはないと思いますが、それでもちょっとずつ増やしていき、そしてこのブログが誰かの新しい発見に繋がるよう日々精進していく所存でございます。

今回はコーナー等お休みで淡々と昔話を繰り広げてしまいましたが次回からはいつも通りのブログに戻ります!
お楽しみにどうぞ!

 

それではまた次回!