読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

恋愛でムカついたときに歌いたい曲

どうもこんにちは。

今回はですね、前回予告したとおり「恋愛のモツれによって殺意が湧いたときに歌いたい曲」を載せようかと思います。

どうでもいい人にとってはゴミみたいな内容ですが、ピンポイントで問題を抱えている方には多少お役に立てるかなぁと思います(笑)


それでは早速参りましょう。

まずはこれ。久宝留理子さんの『「男」』です。

これは殺意までとはいかないですが、自分勝手な男に対しての不満を余すことなく歌詞にした曲。

恋愛に限らずですが、長く付き添っているとお互いのいいところも見えてきますがやはり悪いところのほうが目に付くものです。
そんなムカつきが募りに募ったときに歌いたい曲。
いや、もう彼氏にこんな感情しか抱けないのならば別れちゃえばいいんでしょうけどね(笑)

結婚しているとそうもいかないのでしょうが。

さて、この曲の歌うコツですが、サビ前の「冗談じゃない」をいかに情熱的に歌えるかで決まってきます。
サビ前は字のごとく「サビの前」なので、あくまでサビが一番盛り上がるという前提のもとの言葉ですが、この曲はサビ前の「じょう だんじゃな~い!」に全てを捧げてもいいと思います。


お次はこれ。
割と最近の曲。ゴールデンボンバーで『元カレ殺ス』

曲名のインパクトは抜群で、ちょうどゴールデンボンバーの知名度が上がってきた頃に有名になった曲ですね。
当時僕の周りでも「最近ゴールデンボンバーってエアバンドが人気らしいけどさ、あの人たちの曲で『元カレ殺ス』っていうのがあるらしいよ~!」「うっそーマジ!?」みたいな会話を聞いたことがあります。

まぁ歌詞は「君を汚した元カレが許せない」というあくまで純情な気持ちが歪みに歪んでこのような凄絶な歌詞になっていますが、この男の人は彼女を大事にしていることだけは伝わってくるので、なんだろうな、悪いヤツではないと思うんですよ。
でもピュアな人ほど豹変するととんでもないことを仕出かしますからね(笑)

最近ではリベンジポルノとか言いましたっけ、昨日も声優への殺害予告があったりしましたが、人間が正気を失ったとき何をするのかは皆目見当が付かないので皆さんもお気を付けください。。。


そしてこちら。

Coccoの『カウントダウン』

これは。。。スゴい曲です。
あの、YouTubeではフルのバージョンがなかったので申し訳ないのですが、この曲の全てはラスト30秒に詰まっております。
「撃ち殺してあげる」という歌詞からお分かりいただけるかと思いますが、ラストのドラマチックすぎる展開は鳥肌モノです。

どんな形でもいいのでぜひ一度フルで聴いてほしい曲です。

歌うコツですが、これもラストですね。
狂気に満ちて、自分が拳銃を片手に男の前で笑いながら立っているというシチュエーションを思い浮かべながら息を荒げて歌うのがイイと思います。

ただ、女性の連れとカラオケに来ていた場合は「な、何か相談に乗るよ・・・?」と心配され、男と来ていた場合は怯えられるので注意が必要。

特に彼氏と来ていた場合、その人は数時間気絶してしまうかもしれないので気をつけましょう。


ラストはこれ。中島みゆきさんの『うらみ・ます』

(この動画はカバーですのでご注意を!)


中島みゆき うらみ・ますカバー

これは割と悲しい曲。山崎ハコさんの『呪い』という歌もこれと近い雰囲気を覚えます。

軽はずみにここに載せたことを今若干後悔しているんですが、多分この女の人は決して相手を「殺したい」わけではないんですよね。
その男の人への感情は、確かに「憎悪」もあるでしょうが、「悲しみ」のほうが多いような気がします。だから辛いという気持ちをただただ歌にしただけなのだと、僕は思いました。(あくまで私見です)
タイトルの『うらみ・ます』に入っている『・』が、恨もうにも恨めない気持ちなのか、とにかく『うらみ』までいった時点で『ません』と『ます』の葛藤があったのではないのかなぁと感じました。

リアルでこんな状況の人がいたらですね、多分カラオケで歌うと自然に涙が出てくると思うんですが、(音源の中島みゆきさんも泣きながら歌っています)なのでコツとか下手なことを言うのはやめにしましょう。

ネタ曲とかには到底できない、フラれたときこっそりと自宅で泣きながら歌うくらいの、そんな名曲でございました。

 


以上でございます。

前回とは打って変わって暗い雰囲気になりましたが、恋愛ってなものは心底難しいものですね。
一度愛した男と女、「死ね!」なんて思っても心のどこかでは引っかかるものなのでしょう。

多少なりともお役に立てれば幸いです。


それではまた次回!

 

「男」

「男」

  • 久宝 留理子
  • J-Pop
  • ¥250
元カレ殺ス

元カレ殺ス

カウントダウン

カウントダウン

うらみ・ます

うらみ・ます

呪い

呪い