読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

11月のiTunesTOP10まとめ

どうもこんにちは。

さて、本日は前回の予告どおり11月のiTunesをまとめてみようかなぁと思います。

これまで毎日昼の12:00にiTunesのTOP10だけ見てきましたが、果たしてそこから何かが分かるのか!
現状では全く以って分かりません!

 


まぁでも探り探り参りますか!

まず気付くのがこれ!

えぇっとですね、当調査によると11月1日から1位をキープしていましたが11月12日にIDOLiSH7の『LOVE&GAME』に抜かされ2位を記録。しかしその翌日には再び1位に返り咲き、そして現在まで1位を独走中です。
突っ走っております!

いやぁ、本当にすごい!

この曲は配信開始日が10月5日ですからね、もうそろそろ2ヶ月が経とうとしていますが、いまだに人気が衰えていません。

まぁでもTBSの火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』がもはや社会現象となりつつある今、その火種ともいえる星野源さんのこの楽曲が注目されるのも当然と言えば当然ですかね。
EDで流れる同曲ですが、通称『恋ダンス』と呼ばれる演者のダンスが人気を博し、レコード会社も正式に恋ダンスのYouTube投稿を認めました。

www.jvcmusic.co.jp

ただし、ここにも記載されていますが若干注意が必要。
EDの90秒と同程度の長さであること、そして音源は自身が購入したものを用いること。

その他にも色々とルール等(モラルと言ったほうがいいですかね)ございますので、きちんとそれらを遵守した上で、ということになります。

とはいえ局を挙げての一大ブーム作りにも使われているようで、こちら。

www.tbs.co.jp

JNN各局で恋ダンスを踊ってみたらしく、こちらもやや話題となっています。

この人気がどこまで続くのか!

しかしあまりこんなことも言いたくないのですが、あと1ヶ月後には残念なことにドラマも終了しています。
そうすると映画『君の名は。』を観終わった後やかつてのドラマ『半沢直樹』の終了後もそうですが、今回も「逃げ恥ロス」なる現象が各地で起こると思われます。

しかもよりによってこれがクリスマス前ですよ!(笑)

例年以上に独り身の寂しさが寒さにしみることが予想されますので、該当する方は早めの対策をお勧めします(笑)
さて、僕もしっかりと防寒たいs(ry


そしてこちらも。

これも本当にすごい!
11月8日までは映画『君の名は。』のサントラから『前前前世(movie ver.)』『なんでもないや(movie ver.)』『スパークル(movie ver.)』の3曲が常にTOP10にランクイン。
それ以降は前2曲が殆ど毎日TOP10入りを果たし、『スパークル(movie ver.)』がそこに入ることもありました。

まだ『君の名は。』ブームは続いているようで、ついに興行収入があの『もののけ姫』を抜いたのだとか。

www.huffingtonpost.jp

RADWIMPSは今月の11月23日に新アルバム『人間開花』をリリース。
movie ver.ではないoriginal ver.の『前前前世』や『スパークル』を聴くことができます。
因みに現在(11月30日)ではAmazonの売れ筋ランキングがJ-POP部門で第1位!!

かなり注目されていることが分かりますね。

人間開花(初回限定盤)(DVD付)

人間開花(初回限定盤)(DVD付)

 

 

映画『君の名は。』のほうではノベライズやコミカライズもされているようで、こちらにも注目が集まっています。

映画では描かれなかった部分まで網羅していて現在かなり売れているみたいですね。 

その他にもこんなモノまで!

君の名は。 忘れたくない名台詞 31日万年日めくり 2017カレンダー 壁掛け

君の名は。 忘れたくない名台詞 31日万年日めくり 2017カレンダー 壁掛け

 

まだ熱の冷め切ってない方は、きっと来年DVD/Blu-Rayの発売もあるでしょうしまたこの世界に浸ってみるのも悪くないかもしれませんね。

また情報が入り次第追記しようかと思います。

 

  • そして継続的に人気なback number

まぁこれは11月に限った話ではないのですが、とにかくback numberがiTunesのTOP10に多い!
本日の12:00現在で3位にご存知『ハッピーエンド』、8位には『クリスマスソング』、47位には『ヒロイン』、62位には『君の恋人のなったら』、65位には『高嶺の花子さん』、79位には『花束』

ど、どんだけ多いんじゃゴルァッ!!と思わず言いたくなるくらい多い。
つい先日までは新曲ハッピーエンドのカップリング曲の『魔女と僕』、TVで取り上げられた『幸せ』『青い春』がランクインしていましたから一時期よりは落ち着いたのかもしれませんが。。。

まぁそんなiTunesだけを指標としている当ブログでは超人気者のback numberですが、これもご存知の通り12月28日にベストアルバム『アンコール』をリリースします。

まだ予約をお済でない方はぜひともチェックしてみてください!

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤A/DVDver.) (2CD+2DVD+フォトブック)

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤A/DVDver.) (2CD+2DVD+フォトブック)

 
アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤B/DVDver.) (2CD+DVD)

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤B/DVDver.) (2CD+DVD)

 

 

もしも僕に大きな権力があればどのくらいのダウンロード数でTOP10入りするのかを書いてみたいんですけどね、まぁある訳ないですし、いいんですけど。

しかしせっかく定点観測的にiTunesのTOP10だけは毎日記録をとっていたので、来月からはもうちょっと本格的に分析をしてみようかと思います。

それでは本日はここらで失礼!

 

恋

Human Bloom

Human Bloom