読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

7!!(セブンウップス)というバンドはご存知でしょうか。

アーティスト特集

どうもこんにちは。

ところで皆さん、7!!(セブンウップス)というバンドをご存知でしょうか。
メンバー全員が沖縄県出身(というか在住)の4ピースバンドで、2011年にEpic Recordsからメジャーデビュー。

現在テレビ東京ドラマ24『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のEDに先月発売された新曲『きみがいるなら』が抜擢され、絶賛放送中です。

www.youtube.com

それでですね、このバンドが何かというと個人的にもっとメジャーになってほしいんですよね。
「十分メジャーだろ!」というご意見もあると思うんですが、いやいやもっと売れてほしい。

実はですね、僕が目をつけたアーティストが後々超有名になるというジンクスがありまして(適当)。

back numberもSEKAI NO OWARIゲスの極み乙女もまだそこまで有名じゃないときから「いいなぁ」と思っていたらドーンと有名になって......というのがもう10回くらい続くとですね、「あれ、もしかして自分には先見の明があるのではないか?」という説が出てくるわけですよ。
そうするとちょっと嬉しくなっちゃって色々と新たなダイヤの原石を探すわけですが、まぁどうにもうまくいかない。

ちょうどそんな時ですね。僕がこのバンドに出会ったのは。
今から4年前くらい......なのか?

ちょっと何の曲だったかは忘れちゃったんですけど、ふとTVから7!!の曲が流れてきて、そのときの最初の感想が「な、なんだこのヴォーカルの声はっ!?」だったんですよね。
もう何の抵抗もなくスッと体に浸透する感じといいますか、とにかく聴くだけで気持ちがいい。
「こんなことってあるんだ!」って感じでした。

するとその数年後にヴォーカルのNANAEさんの声の成分を分析した記事を見つけまして。
あぁ、コレですコレ。

realsound.jp

読んで納得、NANAEさんの声には心地よくなる周波数の成分が多く含まれていたみたいなんですよね。

どうやら巷ではNANAEさんの歌声を「天使すぎる歌声」と評しているらしく、これには同意せざるを得ません。
記事によると、心地よく感じるのは腹式呼吸がしっかりできている証らしいですけどね。

まぁそんなわけで彼ら?彼女ら?(メンバーは男2人女2人)の曲を聴くようになったのですが、これがまたメロディセンスというんですか?
イイ曲が多すぎる。

ちょっとだけ紹介すると、2011年のメジャーデビュー曲である『フォーリンラブ』

www.youtube.com

こちらは映画『高校デビュー』の主題歌でございます。
なんだかこの頃は今と声が若干違いますね。

 

そして『弱虫さん』

www.youtube.com

これは2012年公開の映画『今日、恋をはじめます』において12曲あるテーマソングのひとつにも選ばれました。
でもシングル曲ではございません。

 

そして2014年から15年にかけて放送されたノイタミナ枠のTVアニメ『四月は君の嘘』の第2クールED曲。『オレンジ』です。

www.youtube.com

これが多分一番の有名曲だと思います。
この曲を聴くだけで涙が出てくる方も多いんじゃないでしょうかね。

まぁ他にもたくさんありますが一旦はここまで。

 

どうですか皆さん。
「ボーカルの人がカワイイ」という感想を抱きましたかね?(笑)
いや、イイですよねぇはい。現在はtvkの『saku saku』6代目MCとしても活躍中です。

曲は聴いてもらってお分かりいただけたとおりJ-POPの王道です。
なので雰囲気だけ聴いてしまうと「あぁ、よくあるヤツね」と軽く流してしまいますが、キャッチーすぎると言ってもいいくらいメロディラインが秀逸で、これは数多存在するバンドの中でもかなり群を抜いていると思います。

正直数年前までback numberといい勝負だと思っていたんですよ。
そうしたらいつの間にかback numberが超絶有名バンドになっていき、ではどうしてこれほど差が開いたのかと考えてみたら「メディア露出の差」かなと思い至りました。

そもそも僕がback numberを知ったのがTV番組です。どの番組かは忘れましたが。

7!!はですね、メディア露出がホントに少ない。全員が沖縄在住ということもあるのかもしれませんが、全国放送で見た記憶が殆どありません。(CDTVには出ていたような気がしますが)

なので事務所には頑張っていただきたいですね。多分Mステとか出ればグンと知名度アップすると思うんですが・・・

でも知名度アップというのは古参ファンにとっては嬉しいような悲しいようなですよね。
僕も多分こんな記事書いておいてアレですけどもし7!!が超有名になったら「あぁ、遠くに行ってしまったな」と嘆きそうな予感しかしません。(笑)

でも売れてほしい!もっとたくさんの人にこのバンドを知ってほしいです。

 

そして曲はメロディがいいだけではなくて演奏力も高くてですね。

youtu.be

『サンライト』です。最高にスカっぽいロックです。
個人的にはドラムのMAIKOさんのキックがいいなぁと思っていて、実は僕も少しドラムをかじったことがあるのでどうしてもドラムに耳がいってしまうきらいがあるんですね。
するとよく分かるのがキックの強さ。

女性ドラマーの方って最近は特に増えましたがバスドラムに力を入れている人ってあまりいないんですよね。僕の偏見ですけど。
あ、バスドラムというのは足で踏む「ドンッ、ドンッ」ってやつです。・・・と言って伝わるのか?
We Will Rock You』でいう「ドンドンチャッ」の「ドンドン」のところですね、はい。

特に際立つのがこの曲。ドラムのMAIKOさん作曲の『ドキドキ』です。

www.youtube.com

歌詞はWikipediaによると全員が一人の架空の少女が歌うことをイメージしているそう。
ですが最近は少し大人な曲も増えてバンドの幅も広がったような気がします。

まぁそんな7!!ですが、先日新アルバムが2017年2月8日に発売されることが発表になりました。

7oops.com

とにかく僕はジンクスを崩さないため...ではなく少しでもバンドの知名度が上がるようにこのブログでも少しずつ取り上げていきたいと思います。

というわけで本日は以上。
それではまた次回!

きみがいるなら

きみがいるなら

フォーリン・ラブ

フォーリン・ラブ

弱虫さん

弱虫さん

  • provided courtesy of iTunes 
オレンジ

オレンジ

  • provided courtesy of iTunes 
サンライト

サンライト

ドキドキ

ドキドキ

きみがいるなら(初回生産限定盤)(DVD付)

きみがいるなら(初回生産限定盤)(DVD付)