音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

銀杏BOYZのトリビュートアルバムがアツい!!

どうもこんにちは。

タイトルにもあるように、どうやら銀杏BOYZのトリビュートアルバムが発売されていたらしく早速確認。
するとこれがまた控えめに言って最高の一言でしたのでちょっとだけ紹介しますね。

その前に銀杏BOYZのおさらいを少しだけ。
銀杏BOYZはギターボーカルの峯田和伸さんを中心に結成されたバンドで、GOING STEADYというバンドの後身です。
GOING STEADYは結構今でも有名で、例えば2002年の『童貞ソー・ヤング』だったり『銀河鉄道の夜』なんかはその世代ではなかった若者にも結構浸透していると思います。

www.youtube.com

www.youtube.com

そして2003年からは銀杏BOYZとして現在までにアルバムを3枚出しています。
ただ2012年あたりから色々と事情があって峯田さん以外のメンバーが脱退。
現在はサポートメンバーを迎えて活動をしています。

そんな銀杏BOYZの有名曲といえばコレになるのでしょうかね。

www.youtube.com

2005年のアルバム『Door』に収録されている『夢で逢えたら』です。
聴き覚えのある方はほとんど「くりーむしちゅーオールナイトニッポン」リスナーでしょうね(笑)
同曲は「くりーむしちゅーのANN」でEDとして流されていたため耳なじみが深い方も多いのではないでしょうか。

 

さて、そんな彼らを愛してやまないアーティストたち13組の方が銀杏BOYZの楽曲をカバーして1枚のアルバムとなりました。

その名も『きれいなひとりぼっちたち』でございます。

www.youtube.com

どうやら峯田さんとリリー・フランキーさんが考案したそう。センスが染み出ていますね(笑)
中野サンプラザホールで今年おこなわれたリリー・フランキーさんの歌謡ショーに峯田さんも出演されていましたが、そのときにこの話でもしたのでしょうかね。

まぁそこはさておきアルバムの内容へ。

これがですね、イイんですよ。
何がイイってまぁ聴いてもらえればわかると思うんですけど「あぁ、トリビュートってこういうことなのね!」とちゃんとわかる作品になっていて、かつそれぞれの個性が銀杏BOYSの楽曲とマッチしていて聴き応えが十分すぎるほどです。

その中で曲ほど僕が気になった曲を紹介。(括弧内の数字は動画の開始時間です)

まずは1曲目の『漂流教室』(0:00~)
YUKIさんが歌うこの曲は、もともとミディアムナンバーなんですがYUKIさんが歌うことでまた違った透明感というんですかね。
これまでアーティストによる解釈の違いとか言われてもよく分からなかったのですが、YUKIさんの声で歌う『漂流教室』は女性特有のさわやかさがあります。
ぜひぜひご一聴ください!

そして5曲目の『援助交際』(1:52~)
クリープハイプによるカバーなんですが、もう何ですかね、完全に彼らの曲になっちゃっています。
間違いなくこのアルバムの中で一番好きな曲です。
尾崎世界観さんの声とこの曲が合いすぎて自然に口元が緩みましたよ、ええ。
1回聴いただけで頭から離れなくなりました(笑)

続いて9曲目の『駆け抜けて性春』(3:54~)
東京インディー三銃士のミツメがカバーするこの曲は「あれ、原曲どんなだっけ」となるレベルでまっっっったく違います。
この曲をよく知っている人だったら驚くでしょうが、なんとバラードですよ(笑)
「うそだろっ!?」って感じでしたけど、これにミツバのボーカル川辺さんの声が乗ると成立してしまうんですよねぇ。いやぁ、すごい!
このバージョンも断然アリです。

そしてラストである13曲目の『東京』(5:40~)
真心ブラザースのボーカルYO-KINGさんがカバーしています。
銀杏BOYSの失恋ソングといえばこの曲ですが、このアルバムの最後に持ってくるとはさすがです。
アレンジもとても優しく仕上げてあって、今年の締めくくりになんて聴きたい曲です。


さて、そんなアルバムですが普段CDを買わない層も「こ、これは買わねば...!」と自然に手が出るほどの良作でして発売当日は売り切れ続出だったみたいですが今はそろそろ安定してきた頃かと思います。(12月7日発売)

ro69.jp

そしてこのアルバムですが店舗特典も少なからずあるようで(今はもうどうなのか分かりませんが)

www.universal-music.co.jp

こんな感じであるようですので詳しくは検索してみてください!

それではまた次回!

童貞ソー・ヤング

童貞ソー・ヤング

銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

夢で逢えたら

夢で逢えたら

 

Kireina Hitoribocchitachi

きれいなひとりぼっちたち

  • Various Artists
  • ロック
  • ¥2200