音楽初心者の戯論

事情通でもプロでもない、ろくな知識も持ち合わせていない人間が、徒然なるままに日々移りゆく音楽シーンを覗き見するだけのブログです。

日本であまり知られていないバンドCheap Trickの入門

どうもこんにちは。

さて、またまた突然で申し訳ないですが皆さん、Cheap Trickというバンドをご存知でしょうか。

このバンドを端折りに端折って説明してしまいますと、Cheap Trickとは1977年にデビューしたアメリカのロックバンドで、これまでにトータル2000万枚を越えるレコードセールスを記録し、そして2013年にはロックの殿堂入りをも果たした世界的なバンドです。

 

そして日本公演もかなりの数をこなしていて、直近では2013年のサマソニをはじめ1978年の初来日から10回以上足を運んできてくれている、なかなかの親日バンド。

というのも実は彼らの売れ方がとてもQueenにそっくりで、当時海外であまり人気がなかったCheap Trickを異常なまでに手厚く歓迎したのが我が国日本。

その理由も結構似ていて、Queenファンならお馴染みの東郷かおる子さんという、元ミュージック・ライフ編集長である彼女が同雑誌内で記事にしたことが火付け役になったのではないでしょうか。

Queenも同じようにこのミュージック・ライフという雑誌で取り上げられることで特に若い女性のファンを増やしたので、そう考えると当時の雑誌の影響力たるや。すげぇ...

 

初来日をした当時は別のバンド等の前座をしていたCheap Trickがアジアの小さな島国で若い女性にキャーキャー騒がれ、そしていきなりワンマンで日本武道館公演をおこなったのですから本人たちもかなりびっくりしたのではないでしょうかねぇ。
この話はまた後で少し触れます。

 

さてそんな彼らなのですが、上の世代の方の認知度はそれなりにあるとしても今の20~30代の若者に訊いても「えー知らない」と答える人が大半。

The Beatlesや上に挙げたQueen、またBon Joviあたりだと「あー知ってる!」という答えがチラホラ返ってくるのですが、「Cheap Trick知ってる!」という人に今のところ出会ったことがない。

 

でもバンド名を知らないだけで、曲は聴いたことがあるかもしれませんし、しかもめちゃめちゃいい曲がたくさんあるのでこの機会に知ってもらえればなぁと思います。

 

というわけで今回は本当にメジャーな曲のみですが、少しだけCheap Trickの曲を紹介していきます!

 

まず最初はこちら。

  • Mighty Wings

www.youtube.com

これは曲としてかなり有名だと思います。
なにせあのトム・クルーズ主演の映画Top Gunのサントラですから、多くの人の耳に残っているのではないでしょうか。しかし80年代の匂いが凄い。

まぁ一般的にTop GunといえばBerlinのTake My Breath AwayだったりKenny LogginsのDanger Zoneだったりも有名ですが、個人的にこの曲も推したい。

実はこのTop Gunのサントラって上の3曲をはじめかなり名曲揃いで、ビルボードアルバムチャートで1位を記録したこともあります。

80's洋楽のベストというかジュークボックスみたいなヒット曲満載アルバムで、多分Top Gunという映画を知らない方でも絶対聴いたことがある曲が1つは入っていると思います!

トップ・ガン

トップ・ガン

 

 

お次はこちら。

  • The Flame

www.youtube.com

これもCheap Trickを語る上では外せない1曲。
曲自体はAtomic Roosterのメンバーとして知られているNick Grahamなど外部の人間により制作されたものなのですが、この曲が見事自身初の全米No.1シングルとなりました。

曲は壮大なバラードでして、歌詞はコテコテな(と言ったら失礼か)ラブソング。もう凄い。歌詞から愛が溢れている。

案の定僕は当初「あぁ、いいメロディーだなぁ」と聴いていただけだったのですが、ふと気になって歌詞を調べてみるともう凄い。恋人への依存度120%みたいな曲。

でもいい曲なんですよ、すごく。

 

The Flameというのは「炎」という意味の他に「恋人」なんて意味もあるらしく、まぁ...そんな感じの歌です(笑)

 

そして私事で大変恐縮なのですが、お恥ずかしながら最初の頃は「Flame(炎)」と「Frame(枠組み)」を勘違いしていまして、ラストの方でボーカルのRobin Zanderが「I Will Be The Flame~!」と叫ぶのですが僕は「私はあなたの枠組みになる...? ん?」と特に調べもせずにずっと疑問に思っていました(笑)

英語...もっと頑張ろう。


では今回はこれでラストにしましょう。
ラストはこの曲!

  • I Want You To Want Me

www.youtube.com

この曲も聞き覚えのある方がいらっしゃるかもしれません。
5年くらい前でしょうか、綾瀬はるかさんが出演していたキリン生茶のCMソングとして起用されていました。

www.youtube.com

これですね。

 

そしてこの曲にまつわるちょっと面白い話がありまして、その話を少しだけ。あ、面白いと言っても笑える話ではないですので悪しからず。

この曲が最初に発売されたのが1977年のことだったのですが、ちょうどこの時上述したように日本のみ彼らの人気が凄かった。
そのため全米チャートに登場すらしなかったこの曲がなんと日本でオリコン1位を獲得。
まぁそういうこともあってその後の武道館公演へとつながるのですが、こうして日本の爆発的人気が火種となり、その後Cheap Trickはようやくアメリカでも評価されはじめました。

このようにして売れ線に乗ってきたCheap Trickは機を逃すことなくこのシングルを2年後の1979年に再発することを決定。

ただしこれが1977年発売のシングルとは違い、武道館公演のライブバージョンをシングル化したのです。

 

するとこれが売れた。めちゃくちゃ売れた。

ライブバージョンということで曲のテンポが速くなりノリが良くなったことが功を奏したのか、それはいまいち分かりませんが、ビルボード最高7位、そしてミリオンも達成するほどに曲が成長したという逸話です。

どうでしたか。あれ、そこまで面白くなかったですか(笑)


まぁもう少し紹介したいところですが、あまり長くしすぎてもつまらないですし、おそらく他のもっと知識のある方々がこのバンドの記事を多くまとめてくれてあると思うので、もしこの記事を読んで興味を持ってくださいましたら色々と調べてみてください。

 

それではまた次回!

 

The Flame

The Flame

  • チープ・トリック
  • ロック
  • ¥200
Mighty Wings

Mighty Wings

  • チープ・トリック
  • サウンドトラック
  • ¥200
I Want You to Want Me

I Want You to Want Me

  • チープ・トリック
  • ロック
  • ¥200
グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ